Anti Danilevski
KICKICO preICO preICO preICO
2,000.00 Soft Cap, ETH
5,000.00 Hard Cap, ETH
28 Jul, 2017 - 13 Aug, 2017 Campaign Duration
Finished
5 000,00 ETH 貢献額
722 支援者
16 duration_params.duration, duration_params.days
2,000.00 ETH Soft cap
5,000.00 ETH Hard Cap

このキャンペーンはまだ開発段階です。
正確な数値や詳細は後日変更される可能性があります。

KICKICOとは

ICO市場はまだ歴史が浅い反面、BancorやStatusなど大規模キャンペーンに見られるように、目まぐるしいペースで発展を遂げています。大規模キャンペーンにおいても発生しうる深刻な問題がいくつか存在し、これらが原因でEthereumのブロックチェーン全体を機能させなくしてしまう可能性があります。その結果、事業の活動停止、大勢のユーザーの不満、そしてETH通貨やその他の通貨の価値の低下が引き起こされる可能性があります。そのような状況が継続した場合、Ethereumブロックチェーンを処理している企業は正常に機能することができず、投資された資金は失われてしまいます。

KICKICOはICO、プレICO、クラウドファンディング、そしてクラウドインベスティングを安全かつ簡単に行うためのプラットフォームです。私たちの目的は、大量の資金を調達した場合でもEthereumブロックチェーンを崩壊させることのないプラットフォームを作り出すこと、そして世界各地の人々が自身のプロジェクトへの投資を促すための簡単で便利な手段を提供することです。

市場に数多く参入している類似のプロジェクトとは異なり、KICKICOはICO市場、クラウドファンディング市場の問題点や、作成者が直面する問題、投資者や支援者のニーズをよく理解した上で作られていいます。KICKICOは、ICOキャンペーンの作成時やトークンの分配時に作成者が直面するすべての困難に対処し、雑務が多いクラウドファンディングプロジェクトの作成者や異常に高い手数料を軽減します。しかし、それでいてKICKICOは独自のKickCoin仮想通貨に基づく経済システムを持つ他にはないプラットフォームです。これは「クラウドファンディング」のセクションで後述されるように、投資者や支援者を失敗や不正なキャンペーンから守るために設計されたものです。
 

プレICOキャンペーンの詳細
 

目標: 2000ETH(上限は5000ETH)

プレICOの目標は1500ETHを獲得することです。目的:今後実施するICOキャンペーンのマーケティング、さらに私たちの通貨、KickCoinの初期分配のため。私たちは独自の資金と宣伝手段を持っていますが、KickCoinの価値を本格的で大規模なICOへと高めるためには、さらに資金が必要です。私たちは、中国およびアメリカ、ロシア、その他の国々でこのプラットフォームを宣伝する専門家を見つけました。

それに加えて、これらの資金の一部は、開発チームを拡大し、さらにICOのために計画しているすべての必要な機能を実装するために使用されます。不換紙幣の取り扱いを含め、これから実施するキャンペーンに非常に良い影響を及ぼす重要なすべてのことをICOの開始前に成し遂げたいと思っています。

 

KickCoinの価格上昇

6323807b0a8f650.png

 

今KickCoinを購入するメリット

KCの価格上昇のおおまかな予測を行いました。KCの価値は現在0.000167 ETHのみであるため、当社の計画でこの価格上昇を見込んでいます。ICOの価格は2倍になり、1KCは 0.000333 ETHの価値を持つようになる見込みです。 
 

ステージ

割引

1 ETH = KC

利益

プレICO

66.67%

6,000

х 30

ICO

33.33%

3,000

х 15

ローンチ

0%

2,000

х 10

1年目

0%

1,000

х 5

2~3年目

0%

200

x 1

 

つまり、現在プレICOに参加している場合は、少なくとも資本を3倍に増やすことへの提案であり、さらに約30倍に増やすことができる可能性が非常に高いです。キャンペーンの仮想通貨の価値が、たとえば10ドル(180倍)や50ドル(900倍)に増加するなど、めったに起こりえないような状況を想定しているわけではありません。 USDでの価格表示は比較のための例であり、ここでは概算レート1ETH = 300ドルとして計算しています。 

 

報酬と特別割引

あなたが購入する報酬に応じてボーナスシステムを提供しています。特定の金額を入金後、その資金に応じて適用される最高の報酬を自動で受け取ります。たとえば、100ETHに対して報酬がある場合、100ETH以上入金した後に報酬を受け取ることになりますが、入金額が99ETHの場合、それより低い階級の報酬を受け取ることになります。プレICO中の追加ボーナス:

報酬

ETH

1 ETH = KC

ボーナス、%

階級1

0.1

6000

0%

階級2

0.2

6000

0%

階級3

0.5

6000

0%

階級4

1

6000

0%

階級5

2

6060

1%

階級6

3

6120

2%

階級7

5

6180

3%

階級8

7

6240

4%

階級9

10

6300

5%

階級10

15

6360

6%

階級11

20

6420

7%

階級12

30

6480

8%

階級13

50

6540

9%

階級14

75

6600

10%

階級15

100

6660

11%

階級16

150

6720

12%

階級17

200

6780

13%

階級18

300

6840

14%

階級19

500

6900

15%

階級20

750

6960

16%

階級21

1000

7020

17%

階級22

1500

7080

18%

階級23

2000

7140

19%

階級24

3000

7200

20%

 

抽選で1,000,000KC!

プレICOキャンペーン中に10ETH以上の支援を行い、さらにKICKICOサイトに登録したすべての参加者を対象として、1万KC の高額抽選会を行います。

賞金総額はプレICOキャンペーンの投資者の中からランダムで選ばれた上位10人に分配されます。重要事項:KICKICOサイトに登録し、以下の報奨条件を満たす者にのみ配布されます。

順位

配分

賞品、KC

1

30%

300,000

2

20%

200,000

3

10%

100,000

4

9%

900,00

5

8%

80,000

6

7%

70,000

7

6%

60,000

8

5%

50,000

9

2.5%

25,000

10

2.5%

25,000

 

抽選方法:サイトに登録されているユーザー(重要な点です!)と10ETH以上を支払ったユーザーにそれぞれ番号が割り当てられます。その後、関係者すべてに情報が提供され、独立したサイト(https://www.randompicker.com)で抽選が行われます。受賞者は1度のみ行われる抽選の後に決定され、その後すぐに賞金額を受け取ります。もちろん、わかりやすい契約を結んですべてを自動化することも可能ですが、誤解を避けるために、別の信頼のあるソリューションを意図的に使用しています。

報奨金: 何か注意事項はありますか? はい、もちろんあります。抽選への参加を希望する場合、10ETHを支援するだけではなく、報奨金の条件を満たしている必要もあります。

  1. 私たちのサイトのユーザーであること

  2. 私たちの公式ページを「いいね」すること

  3. Facebookで投稿をシェアすること

そして、これらは抽選が行われ7月31日より前に行わなければなりません。プラットフォーム上のあなたのアカウントがFacebookとリンクされていない場合、投稿の共有時にKICKICOプラットフォーム上でのあなたのフォームの抽選番号を記載してください。(プレICOキャンペーンの支援者すべてに与えられます)次に、受賞者が受け取った額は6か月間凍結されます。それは受賞者のためであると言うことができ、それは確かではありますが、賞金の金額が大きいため市場とKCレートにも注意を払います。

 

KICKICOプラットフォームについて

当社のホワイトペーパーでより詳しい説明を読むことができます。

お支払い

プラットフォームの最初の段階ではBTCとETH仮想通貨のみを取り扱いますが、じきに他の仮想通貨も同様に取り扱います。その後、おそらく9月には、米ドル、ユーロ、その他の不換紙幣も取り扱います。不換紙幣の取り扱いを開始すれば、特に仮想通貨に馴染みがない参加者や適切な使い方が分からない参加者を持つクラウドファンディングキャンペーンにおいて、大きな集客力を発揮するでしょう。そうして、新しい人がキャンペーンに参加するためハードルを大幅に下げると同時に、それぞれの新しいキャンペーンを用いて仮想通貨のマーケットを開発します。

資金はETH仮想通貨で作成者に転送されるため、作成者と投資者の両方が世界中のどこにいても可能です。これにより、アジア市場(人口の大多数が不換紙幣で投資する機会を持たない)や銀行システムにアクセスできない人々など、様々な国に住む人々がこのプラットフォームを利用できるようになります。ICOや仮想通貨の世界では習慣的で普遍的なものですが、クラウドファンディング、実質的なUSPにとっては独特なものであり、仮想通貨の受け入れはクラウドファンディングキャンペーンのターゲットオーディエンスの拡大につながります。

 

ICOとEthereumブロックチェーンの問題
 

1496305686db044.png

おそらく過去にICOキャンペーンに取り組まなければならなかったすべての人は、キャンペーンのスマートな契約が頼りなく、プロフェッショナルさに欠けるといった状況に遭遇しているはずです。その結果、キャンペーン自体および投資したいと考える人は、意図せずにEthereumネットワーク全体に対してDDOSのような攻撃を行います。そうして、ネットワークが何時間も稼動しなくなり、支払いが行なわれず、お金が失われます。KICKICOのスマート契約はユーザーのために作成されており、そのようなことは起こり得ない固有のシステムを持っています。無効な支払いは、プラットフォーム自体で事前にチェックされているため、Ethereumブロックチェーンに入る前に切断されます。支払い階級(報酬)制度は私たちに必要なすべての制限を作成するため、Ethereumネットワークにおける災害の主な原因なっている、ガス/Gweiのための作成者による人工的な制限の作成の必要性が低くなります。階級のおかげで、作成者は必要な金額(たとえば1000ETH)だけでなく、それらの報酬の数(例えば10未満)で最大金額に制限を設けることもできます。その後、上位の階級が購入された後は、下位の階級のみが残り、残りの部分すべてが一般にあるいは無制限に利用可能となります。これにより、小額の投資者が高額の投資者と一緒に参加することができ、そうでない場合は一括払いでキャンペーンを終了することができます。

ソリューション:キュー。報酬のクールダウンタイマー。取引をブロックチェーンに送信する前にオンサイトで有効性をチェックします。

 

使いやすさ

特別な技術知識を持っていなくても、どんな種類のキャンペーンでもプラットフォーム上で誰でも作ることができます。やるべきことは説明文の作成とキャンペーンページのデザインだけです。ユーザーが独自の仮想通貨やトークンを作成する必要がある場合は、プラットフォームによって自動的に作成されるキャンペーン設定に、対応するパラメータを設定することでそれを実行できます。次に、ユーザーはシンプルでわかりやすいUIを使用して、価格を示す報酬システムを作成し、ユーザーが購入によって受け取るものを説明します。手編みのセーターであったり、ICOキャンペーンの100500トークンやクラウドインベストキャンペーンの株式の50%(トークン)、またはそれらすべてを組み合わせたものでもいいです。報酬制度を用いてユーザーは以下のように設定することができます。投資者からの10ETHは1000カンパニーコインで、20ETHは2000ではなく、たとえばボーナスとして2500とすることもできます。

モデレータによって承認された後、作成者は手動でキャンペーンを開始することも、好きな日時に始まるようにスケジュールを組むこともできます。KICKICOがユーザーのためにすべての作業を行うため、プラットフォームの使用についてこれ以上知らなくても問題ありません。

 

クラウドファンディング

クラウドファンディングキャンペーンの観点から、プラットフォーム独自の仮想通貨であるKickCoinが重要な鍵となります。KickCoinは、プラットフォームで開始されたキャンペーンを支援するために資金を送る人々(投資者)によって受け取られます。ICOキャンペーンの場合、独自のトークンがあります。この場合、投資者は同額でICOのキャンペーントークンとKickCoinの2種類の通貨を購入します。一般的なクラウドファンディングキャンペーンの場合、作成者は報酬を販売します。(たとえば、今後発表するゲームで使用できる特別な武器、そのコピー、映画の場合ならチケットあるいは役さえも)そしてその投資者はKickCoinに加えて報酬も受け取ります。したがって、たとえ会社が約束を果たさなくとも(ゲームが公開されない、映画が撮影されない、作成者が金を持って別の惑星に逃げたなど)ユーザーは市場でKickCoinを販売してお金を取り戻すことができます。さらに、KickCoinレートが最終的に成長していくので、利益と共にお金が帰ってきます。プラットフォームの経済とそれがうまくいく理由についての詳細は、プラットフォームの経済システム セクションをご確認ください

支援者を保護する目的だけではなく、作成者はどこからでも(法的な)目的のために資金を調達することができます。ブロックチェーンを実装し、不換紙幣ではなくETHで作成者に資金を送金することで、他のプラットフォームで直面している雑務的な弊害を取り除きます。さらに、作成者は「発展した」国にいる必要はなく、銀行システムや銀行カードがない場所にいても可能です。

プラットフォームが発展するにつれ、私たちはエスクローエージェントの仕事を取って代わり、ここで行われるキャンペーンについてより慎重な事前チェックを行うだけではなく、このようなシステムに従って特別なエスクロー契約の下で動くキャンペーンの費用を制御することもします。

 

プラットフォームの経済システム

KickCoinの分配

プラットフォーム上でキャンペーンを作成した後、報酬に関して分配され、支払いに応じて投資者に付与されるKickCoinを作成者は購入します。このように、キャンペーン作成者はトークンや投資者からの支払いと引き換えに、プラットフォームからKickCoinを購入しますが、より収益性の高い料金で購入します。

たとえば、作成者の目標資金額が1000ETHとします。取引所のレートでは、たとえば1ETH = 380ドルで、KCのレートは1以下だとします。(金額は一例であり、実際のレートは、APIを介して市場でご確認くださるようよろしくお願いいたします)これは、KCの最小値がキャンペーンに割り当てられることを意味します。(すなわち380,000)投資者は1ETHに対して38KCを受け取ることになります。同様に、投資者が10ETHの報酬を購入すると、380KCを受け取ることになります。こうして、投資者は報酬とKCを市場金利で受け取りますが、1ドル未満にはなりません。これらのシステムは、プレICOおよびICOキャンペーン中と同様にKCの最小値を設定します。取引所でのKCレートは上昇する可能性があり、そうするとプラットフォームのKCの最小値も増加することに注意してください。たとえば、KCが1.8ドルで市場で取引され、プラットフォームのレートは1.85ドルと記録されるとします。(最低レートが上昇した場合、4~6ヶ月以内の価値を予測した結果に基づいて行われます)その後の記録の結果として、もしあれば、投資者に与えられるKCの額は減少し、彼らの認識では通貨の価値は増加します。このシステムだけでKCの価値を大幅に上げることができ、$ 0.0950のレートでプレICO時にKCを買った人たちに比べて、比較的短い時間で成長率が数万%越えることが可能です。

 

KICKONOMY
 

d4bf3cb5b428d84.png

 

KickCoinとこのプラットフォームで発表されるキャンペーンを組み合わせれば、参加者がKickCoinの支払いを受け付けるKICKONOMY経済システムを形成する絶好の機会となります。取り扱うものは何でも構いません。KickCoinでゲーム内コンテンツを購入できるゲームや、あるいはゲーム自体を販売したり、サービスの料金をKickCoinで支払うことができるサービスプロバイダー、あるいはKickCoinで食事をすることができるカフェ。KickCoinは取引所で取引される実際のお金なので、バーチャルグッズやサービス、定期購読、ワンタイムイベント、物品なども可能です。

KICKONOMYに参加し、プラットフォーム上で資金調達を成功しリリースに達した会社は、KCへの需要とその流動性を同時に増加させます。さらに、KICKONOMYに参加するすべてのキャンペーンは、KC価格に影響を及ぼす3つの特筆すべき出来事を形成します。1つ目は、キャンペーンが開始され、KICKONOMYの開発が始まる時です。。もう2つ目は、キャンペーンが成功し、すぐにKCを使う場所を約束することです。3つ目はプロジェクトがリリースされ、KCを受ける時です。こうして、私たちは絶え間なくポジティブなニュースで仮想通貨市場を刺激し、KC価値を高めていきます。

しかし、まだ疑問は残っていることでしょう。すなわち、なぜ企業はKICKONOMYに参加すべきなのか? まず、サイトの上部にある大きなスライダーの特集セクションにキャンペーンが入る可能性が上がります。すべてのKICKONOMY参加者は、プラットフォームが加入者に送信する毎日のたくさんのメールおよび毎週のダイジェストに掲載されます。投資者は、KICKONOMYに参加する企業に対してより忠実です。なぜなら、それらのキャンペーンの成功が受け取ったKCの価値に影響を与えることを理解しているからです。バイヤーは、そのようなキャンペーンの数を増やし、プラットフォームでの資金調達を成功させることに関心を寄せています。もちろん、KICKONOMYに参加する企業はKCを受け入れ後、さらなる取引や新規ユーザーあるいは新規顧客、そしてもちろんお金が手に入ります。

 

KickCoinの過剰供給によるリスクはない

このKCの分配は過剰供給を引き起こしてしまうと考えている人もいるかもしれません。しかし、私たちの計算では、KickCoinは採鉱で入手されているわけではないため、 過剰となる可能性は低いと考えられます。KCは、キャンペーンがプラットフォームで成功した場合にのみ放出されます。実際、キャンペーンが成功した場合、放出量は一種の鉱業であり、資金調達成功の証拠(proof of successful fundraising)、POSFです。もちろん、それは冗談ですが、すべての冗談には裏付けとなる真実があります。

たとえば、Kickstarterでは開始から9年間で、126,771のキャンペーンがに資金調達に成功しました。Kickstarterと同じ数のキャンペーンが成功した場合、そのレートにより作成者は最大限のKCを得ることができますが、これはたった480億KCで市場に補充されます。レートが最低でも5ドルだと考えると、おそらくこれは2~3年以内に起こりますが、数字は94億ドルに減少します。理論的には、KCが突然100ドルに上昇すると仮定すると、この数値は9年間で481万KCに過ぎず、これは仮想通貨にしてみれば非常識な額です。KCはあらゆる種類の人々によって常に分配されることになるため、市場に人々が殺到するのではないかなどという心配を私たちはしてはいません。それどころか、私たちは世界中におけるKCの普及を歓迎しています。比較として、Kickstarterの例を元に計算してみます。13,087,813の人々が9年間でここで支払いを行いました。これは同時に、KCは世界中に広がり、多種多様な社会に浸透し、最終的には市場で普遍的なトップレベルの仮想通貨となることを意味します。

 

まとめ: KICKICOのメリット

  1. プレICOやICOを開始する他の多くのプロジェクトとは異なり、私たちは自分のプラットフォームでこのキャンペーンを実施しています。このアイデアの発案は3年前で、現在1年以上にわたって開発を行ってきています。したがって、他の多くのサービスとは異なり、アイデアと見た目の良いランディングページを持っているだけではなく、今すぐ試すことができる機能的なサービスです。

  2. 私たちのプラットフォームでは、ICOキャンペーンやプレICOキャンペーンだけでなく、ユーザー基盤を大幅に拡大するクラウドファンディングやクラウドインベストキャンペーンも開始できます。

  3. Ethereumブロックチェーン全体の評判を落とす低品質な契約の問題を解決し、階級(報酬)によってICOキャンペーンを微調整する可能性を残します。

  4. 資金を調達するだけでなく、柔軟な階級(報酬)制度のおかげで、さまざまな取引やプロモーション、割引、早期参入者特典を簡単に設定したり、大会の準備をすることさえも可能です。

  5. 他のプラットフォームとは異なり、作成者がICOやプレICO、クラウドファンディングキャンペーン用のトークンや仮想通貨を作成するのはシンプルで簡単です。キャンペーンを作成する際に、トークンのパラメータを指定するだけで十分です。作成者が独自のトークンを持っている場合は、トークンを使用することもできます。

  6. 価値を高め、保護のための手段になるだけでなく、収益性の高い投資となることができる独自の仮想通貨で支援者をリスクから守ります。

  7. 後の利益のためだけに取引所や市場でKickCoinを分配しているのではありません。私たちはKICKONOMY(キコノミー)の経済システムを構築しています。この経済システムの発展により、KickCoinへの需要が高まり、結果として流動性が高まります。

  8. クラウドファンディングキャンペーンの作成者には、特定の先進国からだけではなく、世界中どこからでもなることができます。

  9. 投資家および支援者は世界中のどこからでも支払うことができますが、不換紙幣だけを取り扱っている競合のプラットフォームからはできません。

  10. このプラットフォームでは、さまざまな仮想通貨で支払いをしたり、さまざまな銀行カードを使用したり、電信送金をしてキャンペーンに参加したりすることもできます。

  11. その技術的な複雑さにもかかわらず、プラットフォームはエンドユーザーにとって使いやすくシンプルで、子供でさえもその仕組みを理解することができます。

 

タイムライン
 

7867aef583f1ec4.png

 

KickCoin放出における詳細

各ラウンドにおいて、必要に応じてあるいは上限に達するまでKickCoinを作成します。分配されなかったKickCoinは削除されます。

ラウンド % 作成されるKC
非公開ラウンド   10,000,000KC(上限)

プレICO

4%

 30,000,000KC(上限)

ICO

74%

600,000,000KC(最大上限)

創設者資金

12%

100,000,000KC

諮問資金

3%

25,000,000KC

奨励金資金

3%

25,000,000KC

宝くじ資金

4%

30,000,000KC

合計

100%

810,000,000KC

 

雑則

返金

もしキャンペーンが最低目標額の5300ETHに到達しなかった場合やキャンセルされた場合、資金は支援者に返金されます。

KickCoinの凍結

KickCoinは2017年9月下旬(ICO完了時)まで凍結されます。その後、ICO完了後数週間以内にKickCoinに取引所および市場に追加されます。